ベレットのローズマリーへの質問

2014年2月18日火曜日

⑤ネタバレ含

お久しぶりです。
昨日まで缶詰めになって原稿やってました…!

ベレットのローズマリーにあたたかい言葉を寄せてくださった方々ありがとうございます‼
お手紙やSNSでお寄せいただいたいた質問に答えさせていただきます!

Q、マリーちゃんとユーゼル様この後どうなっちゃうんですか?
A、仲良く幸せに暮らします。

Q、戦争になったらユーゼルは戦争に行くんですか?
A、行きます。

Q、アグラン王国とベレット王国はこの後どうなるんですか?
A、国王対談になります。マリーの一件と寝返った兵からアグランの軍事機密がベレットに漏れた事で、ベレットに有利です。
あと、絶対にローズ様の墓はどこだって話になります。

Q、この話はどうやって思いついたのですか?
A、以前勉強した11、2世紀の西洋史を活かせないかなと思ったのがきっかけでした。しかしお題はファンタジーなので歴史ものになってはいけない!ということで、服装や細部を架空にしました。

Q、漫画は1人で描いているのですか?
A、基本1人ですが、ベレットのローズマリーはLaLaDX1月号に掲載された こもりとてんまの続編と同時進行で制作していた為、いつもより時間がありませんでした。なので家族にトーン貼りを手伝って貰いました。BGMに母の好きな曲を流したり、姉に原稿に落書きされたり、新鮮でした( ´ ▽ ` )
(トーンとは、マンガの絵の中でグレーで塗ったみたいに見えるやつです。トーンと言う名前のシールを貼って、塗ったみたいに見せています。)
そういえば昨日トーンの片付けをしていたら「61だゼル」って書いてある番線トーンを発見しました。 姉よ…ユーゼルの語尾はゼルじゃない。

この辺でおひらきにしましょうか。
全部の質問には答えられませんでした…難易度が高く…
ここに無いご質問に関しては「ご想像にお任せします」と答えさせてください。



表紙もご好評いただき嬉しかったです!
お手紙で褒めていただいたあおり文は担当様が作ってくださいました。
私も気に入ってます!


応援してくれた読者様、作品に関わってくださった全ての方々、ありがとうございました!

晴海ひつじ

晴海ひつじ
漫画家  誕生日/6月3日/ふたご座  血液型/O型

宛先

作品へのご意見・ご感想は下記の宛先へお願いします

101-0063東京都千代田区神田淡路町2-2-2
白泉社LaLa編集部 晴海ひつじ

QooQ